自立ステージ&ディレクター応募規約

川口ストリートジャズフェスティバル・自立運営コラボレーション会場 (以下、川口フェス・コラボ会場)として、
下記主旨にご賛同頂き、運営をお願い致します。

主 催:川口フェス実行委員会 開催日時:2018年9月16日~17(予定) 10:00~18:00(予定)4/1正式発表

◆企画主旨

・音楽を通じて、地域の商業・産業の活性化を図り、経済効果につなげる事を目的とします。
・川口市や近隣地域において多数活動している音楽才能あるアーティストに発表の場を提供するとともに、様々なブースや企画により、市内外から多数の来場者を集めます。
・「川口フェス」や発掘したアーティストを川口市の観光資源になるよう展開します。
・グッズ、飲食販売収益の一部をへ災害地活動資金として寄付することや環境教育を通じた環境に対する豊かな感受性促進と郷土愛の向上など、様々な要素を融合させ、音楽文化を利用した地域活性化「夢のある街づくり」をめざします。

◆内 容

ジャズ、ポップス、フォーク、ストリートパフォーマー、ダンス、飲食ブース、各種企画 物産展の開催(協力企業・団体による物販及びPR)、チャリティー活動、各会場周辺でのゴミ拾い体験活動、 メイン会場にて実践体験、ものづくりの街として地域住民への伝統産業の継承

◆期待される効果

・社会貢献:収益の一部をチャリティーとして災害地へ活動資金の寄付
・地域社会融合:沢山の老若男女が携わることによるコミュニティの関係促進
・人的ネットワーク:人による地域中小企業や商店間の情報交換を通じた関係強化

①川口ストリートジャズフェスティバル開催会場について

(1)川口フェスは、川口フェス実行委員会によって運営されます。
(2)運営会場は、川口リリア、キュポ・ラ広場、川口アリオ、川口SOGO屋上、川口SOGO3F入口、川口樹モール商店街(ドン・キホーテ像前、コミュニティ広場)の以上8会場が、上記団体が直接運営する会場(直営会場)とします。
(3)(2)に記載されている直営会場以外を、自立運営コラボ開催会場とします。

②川口ストリートジャズフェスティバル・コラボ開催会場について

川口市内の地域商店会、町会様、法人、各種任意団体様に会場運営を委託致します。
(1)会場選定は、候補地を提案して頂き、川口フェス実行委員会と協議の上、決定されます。
(2)会場の委託運営にあたり、川口フェス実行委員会よりコラボ開催会場へ協力、提供、準備させて頂く事項は下記の通りです。
・地域活性ツール「クーポリング」(別紙参照)利用加盟店の募集、及びHP、紙面での周知協力。
・川口フェス、ロゴマークの使用
・フェスコラボグッズの購入(川口フェス横断幕1枚5000mm*900mm、ノボリ2本、スタッフTシャツ5枚) (5万円程度となります)
(3)川口フェス実行委員会よりご協力させて頂く事項は下記の通りです。
・開催会場の案内として、ポスター、プログラム、オフィシャルHPへの掲載。
※尚、別枠掲載やオフィシャルHPへのページ追加につきましては別途ご相談承ります。

③共同開催会場として川口フェス参加資格について
(1)使用会場の設営に必要な申請が可能であること (道路使用許可、公園使用許可、保健所臨時出店届け、消防署等)
(2)川口フェス実行委員会が定期的に開催する会議に、ご出席可能な代表者様を1~2名選出可能であること。
(3)会場設営に必要な費用を賄えること。
(4)特許権(ジャスラック等)からの個別対応 (開催趣旨によって請求される場合があります)

④主催と後援について
コラボ開催会場は、主催者が自立運営コラボ会場運営者とします。
※HP、ポスター等、掲示物の表記例 :川口フェス○○会場 主催 ○○商店街、後援 川口フェス実行委員会

⑤禁止事項及び開催規約
・保健所、消防署へ申請をしていない屋外飲食屋台の設営、飲食の販売。
・道路使用許可を取得していない公道でのステージ、イス、テーブル等、全ての設営。
・宗教、政治団体の勧誘および宣伝行為。
・コラボ会場申請者及び団体は、フェス実行委員会の許可なく第三者へ、ロゴや提供備品の利用権の全部または一部の譲渡あるいは転貸。
・利用申込者がこの規約に違背し、会場の利用権の全部または一部の譲渡あるいは転貸した場合、今後一切の利用資格を剥奪すると共にフェス実行委員会に損害が発生した場合は、その損害を全額賠償するものとします。
・ご利用申込受付後やご利用中においても次の場合には、お申込みの取消またはコラボ会場開催中止の処置をとる場合があります。この場合に生じるご利用申込者のいかなる損害に対しても、フェス実行委員会は一切の責任を負いません。

○申込時の利用目的と実際の利用内容が異なる場合
○「自立運営コラボレーション会場申込書」のご記入内容に、偽りがあるとフェス実行委員会が判断した場合。
○管理上または風紀上好ましくないとフェス実行委員会が判断した場合
○関係法令に反する場合または関係官公署の指示に反する場合
○フェス実行委員会の許可なく会場内外で、以下の作業や催事行為をした場合 (撮影、掲示、印刷物の配布、募金行為、宗教活動、政治活動、販売行為、各種勧誘など)
○集団的または常習的に暴力的不法行為、反社会的行為およびそれらの活動・組織の利益になるとフェス実行委員会が判断 した場合
○消防法令で定める危険物の持込または危険物の持込による人身事故、建物・施設・備品などを汚損・破損・紛失した場合
○振動、臭気の発生などにより周囲に迷惑を及ぼすまたはその恐れがある場合
○来場者数が施設の許容範囲を超え周囲に迷惑を及ぼすとフェス実行委員会が判断した場合、フェス実行委員会からの是正勧告に従わずまた本規約に違背するとフェス実行委員会が判断した場合
○商品を不特定の消費者に直接販売する目的で利用する場合
○その他施設運営管理において支障が生じるとフェス実行委員会が判断した場合
・その他公序良俗に反する行為の禁止。

⑥免責及び損害賠償 ・会場利用中の展示物及び利用者・参加者が持込品(貴重品を含む)等の盗難・破損事故および人身事故については、その原因の如何を問わずフェス実行委員会は一切の責任を負いません。
※会場利用期間中、会場内外で混雑が予想される場合には、必要に応じてご利用申込者の責任の下に警備員・整理員を配置して下さい。
また、会場内より持込品を発送し、毀損、汚損、紛失された場合でもフェス実行委員会は一切の責任を負いません。
・天候、天変地異、関係各省庁からの指導、その他、開催が中止された場合、コラボ会場申請者及び団体のいかなる損害に対しても、フェス実行委員会は一切の責任を負いません。
・コラボ会場の建造物・設備・什器・貸出備品等を毀損・紛失・汚損させた場合等に関して、また、会場清掃義務に関しフェス実行委員会は一切の責任を負いません。
・その他、コラボ会場申請者及び団体が本規約に違背したことによって、フェス実行委員会が損害を被った場合には、その損害や付随する損害について全額賠償請求させて頂きます。

⑦その他 双方の協議によって相談。

以 上

自立ステージ&ディレクターの申し込みはこちら
自立ステージ&ディレクターの申し込みは近日中に受付いたします。
少々お待ちください。